おさえておきたい京都・長岡京市の新店情報⑦焼肉 牛ノ家

2021年にオープンした長岡京の新店特集。7回目となる今回は、JR長岡京駅から歩いてすぐとロケーションも抜群の焼肉 牛ノ家(うしのいえ)です。

6月の肉の日(29日)のオープン以来、地元の人はもちろん京都や大阪に観光で来た人がわざわざ足を運んでくれることもあるそう。肉好き注目の一軒です!

名物の牛牛(ぎゅうぎゅう)焼きは、シャキシャキ九条ネギと相性抜群

名物「牛牛(ぎゅうぎゅう)焼き/上アギと九条ネギ」1300円


焼肉 牛ノ家の目印は、牛のイラストとハートマークの看板。隠れ家風の趣きもあるので、ちょっぴり自慢気に友人や家族を誘って行きたいもの。

メニューを見ると「和牛」の文字が目に飛び込んできます。こちらでは銘柄にこだわらず、肉の品質を確認して納得のいく和牛だけを厳選し仕入れているそうです。

おすすめメニューを尋ねると、「まずはこちらをどうぞ!」と店長の片田桜さん。

アギは牛のあご肉で、歯応えがあり旨みを感じる希少部位。たっぷりの九条ネギと一緒に、一気に網の上へ…!

ジューっという音と、特製ダレが焼ける香りがたまりません。牛肉の旨みとシャキシャキした九条ネギは相性抜群。ほとんどのお客さんが注文するというのも納得です。

肉はもちろんタレやお皿にもこだわりが

上ロース1800円

こちらでは、1枚1枚丁寧に店でお肉をカット。部位ごとにそれぞれの味わいを楽しめるよう、厚さや大きさもいろいろです。サシがきれいに入った上ロースは見るからにおいしそう!

「片面をさっと炙るぐらいの焼き加減で、くるっと巻いて食べてみてください。塩が合いますよ」とオーナーの田中みおみさん。肉を盛り付けるお皿も華やかで、贅沢なお肉を食べているなぁと気分が上がります!

数量限定 厚切り上ハラミ2500円

厚切りで食べ応えがありそうな上ハラミ。「しっかり焼くのがおすすめです。肉の旨みが口いっぱいに広がりますよ」(店長の片田さん)。

焼いたお肉は、醤油ダレと味噌ダレをブレンドした自家製ダレや、塩、レモンなどお好みで。部位によっては生ワサビを添えることも

タレの入った大きな銘々皿は特注品。グラスもちょっとおしゃれな形のものをセレクトするなど、細部にもこだわります♪

乙訓を元気づけたい!地元産の旬の食材も

1Fはカウンター席のみ7席

京都市出身の田中さんですが、縁があり長岡京に店を出すことに。「知り合いも多いですし、イベントに参加させてもらったこともあります。これからはこの店を通して、乙訓の活性化に少しでもお役に立てればと思っています」。

オリジナルカクテル仁翠(じんすい)650円

地元農家から仕入れる野菜は、焼き野菜やサラダなどに使っています。そして意外なところにも地元産が!

ユズや緑茶、ショウガという3つの和素材を使ったジンをトニックで割り、岩塩やブラックペッパーを効かせたオリジナルカクテルがウリなのですが、グラスにコロンと浮かぶスダチが長岡京産。香りが爽やかで、肉料理にぴったりです!

2Fは座敷席で4人用テーブルが3卓

駅から近いので、アクセスの良さも文句無し。おいしいお肉が食べたくなったら、絶品和牛焼肉が味わえるこちらに立ち寄ってみませんか?


焼肉 牛ノ家

★問い合わせ先

075-955-1129

★アクセス

長岡京市神足1丁目8-12

JR長岡京駅から徒歩すぐ

★営業時間

17時~23時(LO22時)

★定休日 不定休

★駐車場 

HP

Twitter

Instagram


SENSE NAGAOKAKYO ~長岡京市のサブサイト~

長岡京を知っていますか?便利で子育てに最適なかしこい暮らし。どこか懐かしさを感じる品の良いくらしっくな暮らし。そんな長岡京市の日常の情報をお届けする情報発信サイトです!是非一度遊びに来てください♪